078-413-5828
6/1より、2つの事業がOPEN!ゆずの保育所訪問事業と家庭訪問事業

【支援者向けセミナーのご案内】自閉症児の言葉を引き出すコツと療育実践に役立つテクニック

セミナー概要

児童発達支援事業所や放課後等デイサービス事業所などで、療育支援を行っている支援者向けのセミナーを開催します。

自閉症児の言葉の引き出し方、コミュニケーションを上手くとるコツ、明日から使えるテクニックなどについて、分かりやすくお伝えします。

講師は、ゆず言語聴覚士の西村千織(むぎちょこ)が担当します。

◆日時:2020年6月27日(土)13:30~16:00

◆場所:発達支援ゆず本山ルーム
神戸市東灘区本山中町4-18-14イースト神戸本山201

◆対象者:児童発達支援・放課後等デイサービスで子どもの療育を担当している支援者(保育士・児童指導員・指導員など)

◆講師:言語聴覚士 西村千織(こども発達LABO.代表/発達支援ゆず本山ルーム


・臨床経験20年以上の「子どもの発達専門」の言語聴覚士。
・国立身体障害者リハビリテーションセンター学院聴能言語専門職員養成課程(現言語聴覚学科)卒。
・ボバース記念病院、箕面市・篠山市・神戸市などの療育センターの勤務を経て、療育におけるパイオニアとして著名な姫路市総合福祉通園センターに長年勤務。のべ数万組の親子に個別言語聴覚療法を行う傍ら、幼稚園や保育園、特別支援学校の先生などに対して、数多くの講義を実施。
・「保護者と子どもに寄り添った、新しい療育の仕組みを作る」という夫で療育改革実践家の西村猛(通称ゆずのおっちゃん)の夢に賛同し、発達支援ゆず専任言語聴覚士として着任。「本当に必要とされる療育」の実践に向けて、挑戦を始めている。
ツイッター(←Click!)では「子どもへの手立てなどのつぶやきが勉強になる!」と人気で、フォロワー数は1,200人を超える。
・夫婦で運営しているYouTubeチャンネル「こども発達LABO.」(←Click!)では、言葉の発達について、自閉症児への手立てなどについて発信中。「毎日の子育てや療育支援の参考になる」と人気で、チャンネル登録者は1500人を超える。
・オンラインを使った言語聴覚療法にも詳しく、新聞メディアからの取材(←Click!)も受けている。
掲載記事(YAHOO!ニュース)はこちらをタップ
特技は乗馬、趣味は妄想片付け。2児の母。

◆定員:10名様

◆セミナー内容
①座学:13:30~(60分)
・言葉の育ちの基礎を学ぼう!
・言葉が出ることよりも大切なことを知ろう!
・具体的な関わり方や言葉を育てるコツについて学ぼう!

②グループワーク:14:30~(70分)
・モデルケースで学ぼう
・具体的なプログラムを考えよう
・他の方の意見を聞こう
・講師より講評と解説

③質疑応答15:40~(20分)
・日々の支援における中でのお悩みに、講師がズバッとお答えします!

じっくり学びたい方向けセミナーです

2時間半かけて、自閉症児への手だてについて、じっくり学んで頂くセミナーとなっています。

自閉症児の言葉を引き出すコツの基礎学習、グループワークでモデルケースを考察することに加え、質疑応答の時間もたっぷりお取りしています。

じっくり学ぶことで、知識やテクニックを確実なものとし、明日からの療育にお役立ていただけることと思います。

参加者は10名までとし、お一人おひとりとしっかり向き合いながら、講義やグループワークを進めていきたいと考えています。

 

毎日の療育支援の中で、どのように関わればいいのかといったお悩みや、具体的な声かけの仕方などを知りたい、とお考えのかたに最適なセミナーとなっています。

 

これからの時代は、支援者も質で選ばれる時代です(もちろん療育事業所もそうです)。

ぜひ、このセミナーを通じて、支援者としてのスキルを高めていただければと思います。

詳細とお申し込みはこくちーずプロのページから。

 

過日実施したオンラインセミナー(自閉症児の言葉を引き出すコツ)のご感想などは、こども発達LABO.のブログからお読みいただけます。