【療育支援者向け案内】発達支援ゆずで働いてみたい方(求人情報)

苦楽園ルーム

最新空き枠情報

最新情報は、お電話で(「空き枠はありますか?」とご連絡ください)0798-72-3730

施設情報

◆住所:西宮市南越木岩町11-6苦楽園エクセルビル303
◆最寄り駅:阪急苦楽園口駅 徒歩3分

※当施設には駐車場がありません。自動車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。自転車でお越しの方は、苦楽園エクセルビル 来客者専用駐輪場をご利用ください。

STAFF

小林 尚子(児童発達管理責任者

ゆずのおっちゃん
ゆずのおっちゃん

小林先生を一言でいうと、「雰囲気がとても安定していて、安心感を与える存在」。

それは、公認心理師さんという職種が関係しているのかも知れませんが、それだけでなく小林先生のもともと持っている才能なのかなと思います。

お子さんの発達のこと、進路のことなど悩みごとがあれば、ぜひ相談してみてください。

自分を一言でいうと?
秋冬好きのカピパラ(たまに素早く動けます)
好きなものは?
重ね煮、宇宙、太陽、温泉、雨の音、音楽ライブの一体感
苦手なものは?
人混み、暑さ
趣味は?
空・星・植物の写真を撮ること、アロマセラピー
特技は?
誕生日と星座を覚えること
自己アピールをどうぞ!
セッションの中で、お子さんの音・お母さんの音・自分の音が響き合うような瞬間が大好きです。触ると気持ちいいと言われます。
小原 久幸(作業療法士)

ゆずのおっちゃん
ゆずのおっちゃん

じっくり考え、丁寧に仕事をする、そして心配りも忘れない、と三拍子揃った小原先生。

日々の療育実践においても、ゆずが大切にしている「ホスピタリティ」を実践してくれています。

ゆずの作業療法士として、また唯一の男性スタッフとしても頼れる存在です。

自分を一言でいうと?
一言で言い表しにくい人間です。
好きなものは?
山の中や夜明けの空気
苦手なものは?
お酒
趣味は?
最近は野宿がマイブームです(冬を除く)
特技は?
嫌いな物や人をある程度好きになれる努力ができること
自己アピールをどうぞ!
以前、高齢の方にも関わっていましたが、その中でも「その人が伝えたいこと」「その人がどうしても大事にしたいもの」を大切にしながら仕事をしていました。職場で一番対象者の方から好かれていたと自負しています。これからはゆずが、「子どもたちが思いを伝えたくなる」「保護者の方が大切なものを、もっと大切にしたくなる」、そんな場所になっていけるよう、頑張っていきます。
吉田 優香子(児童指導員)

ゆずのおっちゃん
ゆずのおっちゃん

物静かな中にも、キラリと光る情熱を見せてくれる吉田先生。幼稚園教諭経験も長く、お子さんの気持ちを引きつける上手さはさすがだと思います。

苦楽園ルームでは、お子さん達から慕われ、吉田先生ファンをたくさん作っていくに違いないと、おっちゃんは勝手にそう予測しています(笑)。

自分を一言でいうと?
温厚、時々、一匹狼(笑)
好きなものは?
・コーヒー:丁寧に淹れて、一息つきながら飲むのが至福の時です。
・おいしいもの:作るのも食べるのもの好きです。
・読書:活字中毒です。
苦手なものは?
朝起きること。起きてから30分はほとんど喋りません(笑)。
趣味は?
キックボクシング、音楽鑑賞
特技は?
整理整頓です。
自己アピールをどうぞ!
「たゆたえども沈まず」。よく自分に言い聞かせる言葉です。暴風や荒波にさらされる中、突き進むことも時には大事かもしれませんが、流れやなりゆきに身を任せ、沈まなければ御の字だと思うのです。
子育て・家事・仕事に奮闘されている保護者の方を見ると、いつも頭が下がります。
だからこそ、ゆずがお子様や保護者の方にとって、ホッと落ち着ける場所にしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

苦楽園ルームに連絡する


電話をかける

受付時間:月〜金 9:00〜17:00

メールで連絡する

受付時間:月〜金 9:00〜17:00