【YouTube動画】ゆずの元気印!山本言語聴覚士がゲストです!個別言語聴覚療法は王子公園ルーム・個別作業療法は苦楽園ルームで受けていただけます。

発達支援ゆず王子公園ルームの山本言語聴覚士がゆずのYouTube(YuzuTube)に参加してくれました。

趣味の話題、ゆずの療育における言語聴覚士の役割などについて、色々聞きました。

印象的だったのは、「楽しい・面白いを提供する中で、お子さんも保護者の方も楽しい環境作りを心がけている」ということ。

また、遊びの中で擬音語を(大人が)聞かせていくことで、擬音語でのやり取りを通して「伝わる面白さや楽しさ」をお子さんに学ばせていく、ということを意識されているとのことでした。

ちょうど、本日、言語聴覚士むぎちょこがツイッターで、同じことをつぶやいていましたので、下にそのツイートをご紹介しますね。

ゆずでは、個別言語聴覚療法は王子公園ルームで、個別作業療法は、西宮市の苦楽園ルームで受けていただくことができます。

言語聴覚療法・作業療法のご利用をご希望の方は、各ルーム児発管にお声掛けください。

また、新規でお申し込みの方は、ご見学申込みフォームのコメント欄に「言語聴覚療法希望、作業療法希望」とお書き添えください。

※言語聴覚療法:王子公園ルーム
※作業療法:苦楽園ルーム

空き枠確認・ご見学申込みフォームページへ