078-413-5828
【採用情報】心理士・児童指導員・児童発達支援管理責任者【常勤・非常勤】

ご利用案内

概要

親子で学べる個別療育教室。

名称

◆発達支援ゆず 本山ルーム

場所

◆神戸市東灘区本山中町4-18-14

対象者

◆未就学児
※送迎はありません。
※原則親子同室ですが、お子さんの状況に合わせて、親子分離していただくこともできます。

定員

◆1日あたり10名まで

サービス提供時間

◆開所日:月曜日~金曜日 ※土日祝はお休みです
◆療育提供時間:下記時間割をご参照ください。

療育時間割

9:00~9:50個別指導①
10:00~10:50個別指導②
11:00~11:50個別指導③
13:00~13:50個別指導④
14:00~14:50個別指導⑤
15:00~15:50個別指導⑥
16:00~16:50個別指導⑦

※療育時間40分+保護者の方へのフィードバック10分

利用料

◆利用者負担額は、利用料の1割です。

負担額には上限が定められています。

生活保護受給世帯・市町村民税非課税世帯: 0円
年間収入がおおむね890万円以下の世帯:4,600円
年間収入がおおむね890万円を超える世帯: 37,200円
※利用回数が増えても、上記の料金以上はかかりません。

サービスプログラム

ゆずのプログラムの特徴
ゆずでは、預かり保育は実施していません。
個別指導(セラピー)を通して、親子ともにスキルアップしていただくためのプログラムを実施しています。

個別セラピー

認知・言語促進プログラム(NCプログラム)
  • 言葉が出ない、友だちとのやりとりに難しさがある、などのお子さんが対象です。
  • NCプログラム(認知・言語促進プログラム)評価を行い、お子さんの発達特性の評価をします。
  • 評価結果から、お子さんの持つ課題の底上げと得意なところをより引き出すための支援プログラム(NCプログラム)を実施します。
  • 半年クールで振り返りを行い、次クールへの課題設定を行います。
  • 幼稚園や保育園などと必要に応じて情報共有を行い、「地域で育てる」のお手伝いをします。
学習・就学支援プログラム
  • 5~6歳児のうち、就学に向けて個別的な取り組みが必要と思われるお子さんが対象です。
  • 就学に向けての課題の底上げ、学習準備プログラムを実施します。
  • クール終了後、振り返りを行い、次クールへの課題設定を検討します。
  • 小学校入学へ向けて、必要な機関との連携を行います。
ゆずのおっちゃんの療育・進路相談(保護者支援)
  • 療育について悩んでいる保護者の方、就園や就学に向けて悩んでいる保護者の方のご相談にお乗りします。
  • スタッフの評価結果を元に、「お子さんにとって今何が一番必要か」「目標設定はどこに置くべきか」などについて保護者の方とともに考えます。
  • 地域の幼稚園や小学校に進学する際、「押さえておくべきポイント」や「スムーズな就園・就学に向けての取り組み」などについて、これまでの豊富な経験から助言します。

ゆずの療育の進め方

  1. まずは評価法に則って、正しくお子さんを評価する。
  2. 評価から見つけ出された課題設定をする。
  3. 継続した取り組みと定期的なフィードバックを行なう。

本山ルームパンフレット

タップしてください(PDFファイル)

ご利用開始までの流れ

STEP1
発達支援ゆずに連絡し、見学を行う
お電話・見学申し込みフォームからご連絡ください。
STEP2
相談支援事業所で支援計画を立ててもらう
相談支援事業所でお子さんの状況などから、支援計画を作成してもらい、サービス提供量について決定します。※神戸市の場合、相談支援事業所を通さない利用申請を区役所で勧められることが一般的です(セルフプランと言います)。このセルフプランで申請するに当たってはいくつかの注意点が必要です。詳細は、ご見学時にお教えします。
STEP3
区役所に行く
 お住まいの区役所で福祉サービス受給者証の申請を行います。担当課は、健康福祉課あんしんすこやか係です。サービス利用が認められれば、区役所から受給者証が発行されます。
STEP4
利用開始
 受給者証がお手元に届きましたら、次回のご来所時にご持参ください。

ACCESS

ご注意
当施設には駐車場・駐輪場がありません。自動車でお越しの方は、近隣のコインパーキングを、自転車でお越しの方は、摂津本山駅南側の駐輪場をご利用ください。

ご見学の申し込み

■ご連絡内容(必須)
見学を希望します見学の前に質問があります

■お子様の様子・ご質問等

この内容で送信してよろしければチェックを入れてください。