【療育支援者向け案内】発達支援ゆずで働いてみたい方(求人情報)

ゆずスタッフが「表現力を高めるコツ」について、学びました!講師はプロの声優〆野潤子さん!(研修の報告)

ゆずのおっちゃんです。

ゆずのインスタでご紹介した通り、先日ゆずスタッフのオンライン研修を実施しました。

テーマは、「子どもの表現力を引き出す、大人の表現力」。

子どもの自主性や◯◯をしたいという気持ちを引き出すには、大人がまずは「表現を楽しむこと」です。

そのため、子どもの表現力を引き出すプロの方に、部外講師としてオンライン講義を行っていただいた、というわけです。

その講師を務めてくださったのが、東京世田谷区にある「8Dこども教室」さん所属の、大橋潤子先生です。

大橋先生は、8Dこども教室の先生であると同時に、有名な声優さん(声優名は「〆野潤子さん」)でもあります。

ポケモンやアンパンマンなどの超有名アニメにも度々出演されている、現役バリバリの声優さんです。

プロの声優さんだからこそ、表現力はピカイチ!!

インスタの写真を見ていただいてもお分かりの通り、それはそれは楽しい雰囲気で、研修を進めていただきました(はっきり言って、こんな楽しい研修は、初めてでした)。

ところで、そんな大橋先生との出会いは、ゆずのおっちゃんと言語聴覚士むぎちょこが行っている「療育事業所様向けコンサルティング」を、大橋先生の所属している8Dこども教室さんにご利用いただいたことからです。

8Dこども教室さんで発達が気になるお子さんのクラスを作ることになった際に、「ぜひサポートをお願いします!」とのことで、継続コンサルティングのご依頼をいただいたことがきっかけでした。

コンサルティングサービスの中に、月1回のオンラインミーティングがあるのですが、ゆずのおっちゃんやむぎちょこが大橋先生とお話をさせていただく中で、「大橋先生の持つパワーを、ゆずのスタッフに届けていただけないだろうか?」という想いがどんどん強くなり、ある日「大橋先生!ゆずスタッフに向けて、その表現力を伝授していただけませんか?」とお願いしてみたのでした。

大橋先生は、「もちろん!喜んでお話させていただきますよ!」と二つ返事でお引き受けいただき、今回のスタッフ研修が実現した、というわけです。

ゆずは、まじめで、どちらかというと穏やかなタイプのスタッフが多いのですが、大橋先生の魅力と笑顔に全スタッフが引き寄よせられ、表現することの楽しさを学ぶことことができました。

私は常日頃、「お子さんや保護者の方を楽しませるためには、まずはスタッフが楽しまないと!」と伝えているのですが、そんな私の小言のような言葉よりも、大橋先生の「笑顔」と「ええ声」は、「明日からの療育実践が楽しみです!」と言わしめるだけのエネルギーがありました。

講師には、1流と2流がいます。

1流の講師は、学んだことを実践につなげさせることができる人です。

大橋先生の講義の後、ゆずスタッフは自主的に「元気が出る言霊を集めよう!」と保護者の方にもお願いして、元気が出る言葉集めを始めています(こちらもインスタ参照)。

ね。行動変容が起こっているでしょう?

大橋先生のように、行動変容を起こさせることができるのが1流講師です(ゆずのおっちゃんも、大橋先生に追いつけるように頑張りまっす!)。

スタッフが楽しく、そして学んだことを即実践する様子を見るにつけ、大橋先生に講師をお願いして、本当に良かったと思いました。

さて、そんな8Dこども教室の大橋先生ですが、8Dこども教室さんのブログ(アメブロ)で、ゆずのスタッフをご紹介いただきました。

ゆずスタッフのアンケート内容もご紹介くださっていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

大橋先生、この度はありがとうございました!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!