078-413-5828
【スタッフ募集】言語聴覚士・作業療法士・心理士・児童指導員・保育士

三つ折りパンフレットのデザインが完成!予定調和を崩したパンフになりました!!

View this post on Instagram

12月OPENの児童発達支援事業所「発達支援ゆず本山ルーム」の三つ折りパンフのデザインを仕上げました!! オンラインで直感的にパンフレットやチラシ、名刺などを作ることができる、「Canva」というサイトで作成しました。 で、ここでもまた、うんちくんハットをかぶったプロフィール写真を使用!! おそらく、こんなフザケたパンフレットの事業所は他にないだろうなあ(笑)。 ぼくの大好きな言葉、「予定調和を崩せ!」を実践してみました(笑)。 ぜひ、ご感想をお寄せくださいm(_ _)m #児童発達支援事業 #発達支援 #パンフレット #canva #発達支援ゆず #プロフィール写真 #療育改革実践家 #療育 #発達障害児 #発達障害グレー #言語聴覚療法 #言語聴覚士 #保育士 #指導員 #神戸ことばとからだの発達相談室ゆず #神戸市東灘区 #自閉症スペクトラム #自閉症スペクトラム子育て #adhdkids

A post shared by 西村 猛@日本で一番、保育士さんを応援する理学療法士 (@seinosuke2013) on

三つ折りパンフレットのデザインがついに完成しました!!

無料のオンラインツール、canvaで仕上げました!意外と簡単にできましたよ。

 

もちろん、予定調和を崩したパンフです。

そう!今までゆずをご利用いただいていた方なら、もうすっかりお馴染み!

うんちくんハットをかぶった、いつものプロフィール写真を事業所のパンフにも採用しました!!

 

パンフって、あんまり細かいことをダラダラと書いても仕方ないので、パッと見のイメージ優先です。

だって詳細はサイトを見ていただくことでご紹介できますからね。

 

またプロフィールのところも、「ゆずのおっちゃん」とか書いています(笑)。

実は、「ゆずのおっちゃん」というニックネームは、神戸ことばとからだの発達相談室ゆずをご利用だった男の子さんが、いつも私西村のことを、「ゆずのおっちゃん!」と呼んでくれたことが由来なんです。

ぼくがいない日は、「ゆずのおっちゃんは?ゆずのおっちゃんは?」と探してくれていたそうです。

すっかり気に入ったので、それ以来、自己紹介するときにも、「ゆずのおっちゃんです!」と言っています。

先日、寺子屋ゆず(発達凸凹のお子さん専門の塾)の動画をUPをしましたが、そこでも、「ゆずのおっちゃんでーす!」と自己紹介していますよ。

 

おっと、話が逸れましたね。

さて、デザインが完成したので、後は業者さんに印刷と三つ折りをお願いしようと思います。

アスクルだと、速攻で仕上がるようなので、頼んでみようかなー。

 

ご見学に来られた方には、このパンフをお渡しする予定なので、どうぞお楽しみに!

内覧会も準備しないといけないですね。【11/27追記】内覧会って、自己満足過ぎるので控えておきます(笑)。個別のご見学はお受けしていますよー。【追記ここまで】

スタッフの研修も、書類の準備も、用具の準備も。てんやわんやの每日です(笑)。

 

また進捗状況について、ご紹介しますね!

 

では、また!

ゆずのおっちゃんでした!!